本文へスキップ

東葛AD.各種広告、店舗、商品情報、また地域情報を提供するサイトです

メールでのお問い合わせはinfo@openwings.biz

安房・館山awa tateyama

千葉県館山市



より大きな地図で 館山市 を表示

館山は仕事の関係で行ったので、写真のスタートは「安房合同庁舎」です。北条海岸へはすぐ目と鼻の先。フラワーラインから海岸線を走ると、写真にはない、まだまだたくさんの見どころがあります。次に行くときはぶらりと寄ってみたいですね。
南に進むと、海上自衛隊館山航空基地があったり、山の上に聳える館山城が見えたり。ここの城山公園も中々の広大な敷地で、春先なんかはピクニックに行くのもお勧めです。
海方向には灯台が見え、陸地側には多くの寺社が点在。時間をかけてゆっくり探索してみたくなる、ちょっと神秘的な魅力を感じます。また、房総のグルメと言えば、やはり魚介類。内房なぎさラインを千葉方向に進むと、漁港の中に「ふれあい市場」という場所があります。お食事とお土産はいつもこちらで用達します。
写真中の神社は「鶴谷八幡宮」です。石橋山の合戦に敗れた後、源頼朝公が逃れ着いた地に近いからか、源氏の影響で八幡宮となったそうです。里見氏、徳川氏の庇護を受け今日に至ります。
昔の漁船が多く展示されているのは、内房なぎさラインを南下、渚の駅たてやまに隣接する「安房博物館」です。実際に使用された漁船や銛などが展示されており、東京湾での漁業の歴史が学べます。
写真撮影時の時期は、3月〜4月頃です。夏になると、海水浴客でもっと賑わうことでしょう。

下段は、初夏の房総館山。
国道127号線を走っていると目に入ってくる「崖の観音」。断崖絶壁の頂上近くに建てられた朱塗りの観音堂は、車で走っていても、かなり目立つ存在です。
ここは、真言宗のお寺「大福寺」の一部で、本堂は山の麓にあります。観音堂の隣には、お不動様もあり、夏な
どは汗をかきかき登ると、遮るものが何もない眼下から吹いてくる海の潮風がとても心地よく感じられます。



電車の場合

東京からの場合:
・ビューさざなみ 東京⇔館山 所要時間:約1時間55分
・総武線ー内房線 所要時間:約2時間50分
・京葉線ー内房線 所要時間:約2時間50分

自動車の場合

・首都高速ー高速館山道経由:東京-(首都高速/京葉道路:90分)−木更津南I.C.−(R127:70分)−館山
・東京湾アクアライン経由:川崎ー(アクアライン:20分)-木更津ー(R127:70分)-館山
    

フェリーの場合

・久里浜(神奈川側)<=約35分=>浜金谷(千葉側)
 JR浜金谷駅まで徒歩約10分
 久里浜ー(東京湾フェリー:35分)-浜金谷ー(R127:45分)-館山

shop info店舗情報

東葛AD.

サイトURL
http://www.openwings.biz
Mail:info@openwings.biz

東葛アド リンク用バナー

ヤフーに広告掲載しませんか



ジャンル別検索

生活/飲食/各種サービス

・旅行/娯楽


通販・総合

ビジネス

教養/教材/留学

趣味/遊ぶ!

WEB素材/WEB関連

美容/健康/ライフグッズ

・アーカイブ

       

  本、CD、DVDおゆずりください ネットオフ

バナーからお申込みキャッシュバックキャンペーン GMOインターネット株式会社【GMOとくとくBB】

引越し見積り15社 引越し達人
ぶらり千葉紀行

お得 毎日がバーゲン DeNAショッピング

お買いものなら楽天市場

美白、保湿からエイジングケアまで 【POLA】ポーラ公式通販

みんなで得するご近所クーポンサイト【LOCAPON】


SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー